私が持ってるカードは大丈夫?

手持ちのクレジットカードを使って、簡単に現金を入手できるクレジットカード現金化。

現金化の際には金融機関でお金を借りる時のような厳しい審査もなく、クレジットカードのショッピング枠の限度内であれば、自分の好きに買い物ができるので、楽ちんです。
キャッシュバックまでのスピードも速いため、今すぐ現金が必要な人にはぴったりのビジネスと言えるでしょう。

しかし、どんなクレジットカードでもすぐに現金化できるかと言えば、決してそんな事はありません。

カードの種類によっては、もしかしたらまったく現金化できないケースもあるかもしれません。 いざという時あせらないよう、事前にしっかり確認しておきましょう。

クレジットカード現金化で使えない、あるいは使いにくいカードとは、利用している人があまり多くないブランドのカードや、業者の登録が難しいブランドのカードの事です。

例えば、海外でも広く利用されているアメリカンエクスプレスカード、通称アメックス。
汎用性は高いのですが、いかんせん、セキュリティが強固なため、クレジットカード現金化業者では扱っているところが極端に少ないのが現状です。 アメックスを使って現金化したい場合、まずはアメックスが使える業者を探すところからスタートしなくてはなりません。

また、ハウスブランドと呼ばれる国産のブランドも、使える業者が限られているケースが多くみられます。
UC、DC、セゾン、AEONなどがメジャーどころですが、これらのカードを使っての現金化は、扱っているところが少ないため、希望の条件を満たさないかもしれません。

ただし、ハウスブランドのカードはVISAやJCBと言った国際ブランドと提携しているものが多くあります。
こうしたカードであれば、国際ブランドを使える業者ならどこでも登録する事が可能です。

クレジットカード現金化の前には、まず、手持ちのカードがどんな種類でどれくらい使えるのかをチェックしておく必要がありそうです。